人と自然にやさしい環境づくり 株式会社 北陸濾化
Contents 会社概要 ニュース 製品紹介 顧客専用 お問合せ・資料請求 サンプル価格表 処理テスト

ニュース 会社概要 製品紹介 お問合せ・資料請求 トップページへ

お客様の声
 
ニュースレター News Letter

ホーム製品紹介
製品紹介 CH-SERIESKR-S┃MR-SERIESNT-SERIESLS-SERIESEC-SERIESJELL-TYPECleaner
環境機器装置



KR-S
 
           
KR-Sカタログ 25.8 KB
KR-S技術資料 34.3 KB
                     


従来工法 未処理


新工法 KR-S処理 

使用方法

【脱脂洗浄
基材表面に付着した汚れで特に油脂類が付着している場合は、脱脂洗浄で必ず取り除く。
・有機溶剤やアルカリ洗浄または切削時の金属バリなどは酸洗浄を実施。                                    ↓    
【前準備
焼け付いた有機・無機系の汚れをCH-S洗浄剤に浸漬し取り除く。
・基材の状態に合わせて60秒~180秒浸漬処理。
・処理剤は常温(18℃~25℃)で使用(寒冷地域及び時期では加温し液温40±2℃程度で使用。
・超音波洗浄器の併用可。
【水洗】
流水のシャワーで掛け流し洗浄《10±2秒程度》
・金属イオンなど不純物を多く含む地下水などは不可。
・イオン交換樹脂を使用した循環クローズド水は0.2μジーメンス以下で使用。
・基材表面が乾燥する前に次工程に移る。
      ↓
表面改質】
改質剤に浸漬し表面を施す。
・改質剤に120~300秒浸漬し処理。
      ↓   
【水洗】   
流水のシャワーで掛け流し洗浄。《10±2秒程度》
金属イオンなど不純物を多く含む地下水等は不可。
イオン交換樹脂を使用した循環クローズド水は0.2μジーメンス以下で使用。 
      ↓
【エアーブロー】
材表面に付着している水滴を吹き払う。
・清浄な圧縮エアーを使用し温風乾燥は不可です。


       ↓                                       ↓
【客先作業:塗装及びイオンプレーティング〗
        〖客先作業:メッキ・電着塗装〗
    ・基材の改質1時間以内に実施                     ・基材表面が乾燥するまで次工程実施

対象金属
 オーステナイト系及びマルテンサイト・フェライトSUS鉄系合金基材
条件
 常温から18~25度 60秒~180秒浸漬処理

特徴
金属表面を荒らすことなくn(ナノ)レベルで表面を改質。
樹脂コーティングや塗装・メッキ・イオンプレーティングなどの密着性が向上。
主成分
・ 無機酸を主成分とした酸性液体。
・ 無色、無臭。
・ 普通物(毒劇物指定外品)
対象金属
Fe合金のオーステナイト系300番台で主成分がFeで4から6極合金であるもの。
用途
・樹脂コーティングの前処理
・電子部品の製造
・イオンプレーティング・DLCの前処理
・大きな加工物や長尺物のメッキや塗装
セールスポイン
・金属表面エッチングなどで荒らすことなく表層の改質が出来る
・低公害型で液劣化が無く濃厚廃液がでない。
・表面の状態を維持したまま細部に渡り改質できる。
・処理時間が短く長尺ロール状の物に適している。
・電子部品などの極薄箔型上の製品に対応、製品の小型化が出来る。
貯蔵方法
・ 容器の蓋をしっかり締め、直射日光の当たらない冷暗所に保管してください。
・ 他の薬品及び有機物から離して下さい。
・ 保管場所には鍵をかけて下さい。
How to store the chemical
・ Tight-fit the lid of the containers. Store them in a cool place avoiding direct sunlight.
・ Keep them away from other chemicals or organic matters.
・ Lock the storage site.
廃棄処理
・処理効果のなくなった液は、水で充分に希釈した後中和剤にて中和処理後、産廃業者へ廃棄委託して下さい。
Disposal
・ Waste liquid must be dilutd with a large amount of water and neutrallized with neutralizing agent.
Have the neutralized contaminant disposed of by a industrial waste disposal contractor
処理薬品注意事項
・別添付製品安全データーシートをご確認下さい。
Cautions on the processed liquid
・ Please see the attached material safety data sheet.
製造元
福井県鯖江市丸山町2-4-7
TEL0778-51-7155 / FAX0778-51-7440
工業薬品の製造『登録番号井16号』
工業薬品の販売『登録番号263号』
株式会社  北 陸 濾 化
Manufacturer
2-4-7, Maruyama-cho,Sabae, Japan
Tel 0778-51-7155 /  Fax 0778-51-7440
Certification of industrial chemical production (registered No.16)
Certification of inustrial chemical sales (registered No.263)
HOKURIKU ROKA CO., LTD


戻る

株式会社 北陸濾化
〒916-0019 福井県鯖江市丸山町2-4-7
Tel. 0778-51-7155  Fax. 0778-51-7440  Mail to. chl@lilac.ocn.ne.jp
Copyright (c) HOKURIKU ROKA CO., LTD  http://www.horokurin.co.jp/