車やバイクに見られる、ステンレス・チタン素材等の溶接焼け、黒ずみの除去/ホロクリンジェル



■■使用方法について■■


・除去する部分の砂、泥などの汚れを洗い流し、乾いたら除去剤を均一に塗布してください。
  (なるべく乾燥しにくい所で、作業を行なって下さい。)
 特に頑固な焼けには3~5分放置後、湿らせたブラシ・布等で、こすり落としてください。
 残った余分な除去剤をウエス等で拭き取ってください。

・十分に水洗いし、乾いた布で水分を拭き取ってください。
  ※処理剤が残っていると変色、若しくはサビが発生しますので完全に拭き取ってください。
  ※焼けが残っている場合には、再度行なって下さい。 保管場所

・容器のフタを密封させて、直射日光の当たらない40℃以下の冷暗所に保管してください。
  ※熱をもつとJellが分離してしまう可能性がございますので、注意して下さい。
 万一、分離してしまった場合はJellを固まるまで冷やし、十分にかき混ぜて下さい。

                                                         詳しくはこちらをご覧下さい

注意事項


<接触防止>

・手肌が荒れることがありますので、ゴム手袋・ゴム長靴及び保護眼鏡などの保護用具を必ず着用して下さい。

<応急措置>

・皮膚に付着した場合・・・ 速やかに大量の水で洗い流してください。
・眼に入った場合・・・ 水で洗眼し、眼科医の診察を受けて下さい。
・飲み込んだ場合・・・すぐに吐き出し、医師の診察を受けて下さい。

<その他>

・人体に害がありますので食べないで下さい。
・食器関係に使用した場合は洗剤でよく洗って使用してください。
・金箔、銀箔、塗装面、及びプラスチックへの使用はお避け下さい。
・他の薬品と混ぜないで下さい。
・水洗水を直接下水道・河川などには流さないで下さい
・材質、焼け、汚れの具合又は研磨時間によって、処理効果が著しく変わることがあります。
・初めて使用するときは、目立たない所でテストを行った後、ご使用下さい。
・除去剤を大量に使用される場合は、当社までご相談下さい。
油脂を含んでいますので、季節的に粘性が変わったり分離する場合がありますが、品質に問題ありませんので混ぜてご使用下さい。
Copyright (c) 2011 horokurin.co.jp All Rights Reserved.